常滑市をはじめ、知多半島全域で、こだわりの新築・リフォームをかなえます。

0120-89-7741会社概要 お問い合わせ

施工事例-新築

<< 一覧へ戻る


広いキッチンスペースを確保しながらの
リビング階段と古材を利用したエクステリアに注目!
愛知県常滑市 S様邸 建物面積:30坪

奥様のご要望として絶対外せなかったのが、「白い壁に赤い屋根」、そして「リビング階段」でした。限られたリビングスペースに階段を設けると、どうしても狭くなり圧迫感が出てしまう。そこで天井を高く取り「見せ梁」にすることで、明るく開放的な空間を創りあげました。また階段下を収納スペースにしたり、階段の壁面にニッチコーナーを設けるなど、デットスペースを作らない工夫を施したのもポイント。コンパクト住宅だからこそ、ただ無駄を省くだけではなく、ちょっとしたゆとりを感じさせる空間利用も大切なのです。

赤い瓦屋根が北欧風住宅を彷彿させるS様邸。実は地盤改良のための費用が想定外にかかったこともあり、エクステリアの費用は最小限に抑えることに。コンクリートを打っただけの駐車スペースは味気なく、可愛い外観の家には似合わないということで、知り合いの工務店から線路の枕木や常滑焼の廃土管をいただき、手造りインターホーン&郵便受けを設置しました。さらに玄関前の軒下にも古材を再利用。木製の玄関扉を引き立てています。
お問い合わせ・資料請求
ご質問・ご相談・資料請求は、フォームかお電話にてお問い合わせください。

0120-89-7741