貸事務所新築工事-進捗状況2<常滑市>

施工現場レポート

こんにちは!ライブリーの清水です

前回のこちらの記事

貸事務所新築工事-進捗状況1<常滑市>
こんにちは!ライブリーの清水です❀ 今回から、現在進行中の現場 事務所新築工事の進捗状況を更新していきます。 いつもの木造とは異なり、鉄骨造の工事です🏢 今回は基礎工事のまとめ記事になります🔨 基礎...

続きの工程です🌸

躯体工事

今回は、配管工事、鉄骨躯体工事、土間工事、外壁工事などを紹介いたします。

屋内の軽天工事や内装工事は次回の紹介となります😌

配管工事

腰壁になる部分の逃げ配管と、外部の配管工事を

足場工事の前に進めていきます。

鉄骨躯体工事(上棟)

鉄骨造の上棟です。

躯体となる部分をレッカーで吊り、組んでいきます。

柱と梁、パラペットの部分を設置していきます。

間柱やサッシの開口部は、後日の施工となります。

上記の写真は、柱と基礎をグラウド材で結合させている状況です。

 

鉄骨柱と地中梁の間には、ダンゴと呼ばれる、柱の高さ調整の部材が埋め込んであります。

上棟にて柱を設置しましたが、ダンゴがあり鉄骨柱と地中梁には隙間があるため、

グラウト材という無収縮モルタルを流しいれて、鉄骨柱と地中梁を結合させます☝

腰壁工事・土間下配管工事

腰壁の打設が終わり、

土間下配管工事を行っていきます。

建物の床全体に土間打ちをするため、

設計図と設備図をもとに、先行して設置をしていきます。

鉄骨工事・サッシ取付

鉄骨間柱の設置とサッシの取付を行います。

あらかじめ図面上で、サッシの取付位置を確定させている為

鉄骨の部材は間違いなく施工することができます。

またサッシも同様に、スムーズに取付をする事が出来ます

土間工事

砂利、ワイヤーメッシュを敷き、コンクリート打設を行います。

仕上は、シート貼りとOAフロアの設置になります。

外壁工事

 

防水シートを直接鉄骨に設置していきます。

外壁材はサイディングで、二種類のサイディングを使用しました。

 

事務所として利用するため、飽きの来ない、

清潔感のある落ち着いた印象のものを選定しました✨

屋根・板金工事

タイトフレームを溶接で設置、

折半屋根を取り付けていきます。

雨樋や外壁周辺の部材は、外壁の色に合わせてホワイトを選定しました。

まとめ

今回の紹介は以上です。

記事では最後になっていますが、

屋根工事を先行して行い、雨天の場合も作業を止めることなく

進めることができました✾

工程管理をしっかりとたて、取り組んでいきます

 

株式会社ライブリー
常に新しい価値を創造し、快適に暮らすための空間を提供し続けます
常滑市をはじめ、知多半島全域で、こだわりの注文住宅・リフォーム等承っております。
どんな小さなことでも結構です。お気軽にご相談ください!


主な業務内容
新築工事/増築工事/リノベーション/水廻り工事/外壁塗装工事/自然派外構工事/リフォーム  etc…

新築工事 水廻り工事 古民家再生

 

タイトルとURLをコピーしました